体形カバーがしたくてもママ水着+TシャツはNG! ラッシュガード

体形カバーとして、ぽっこりお腹をかくすために水着の上にプラスTシャツをきているママがむかーし多かったよね。でもいまはそれはカッコよくないからやめたほうが無難。特に室内プールだと「Tシャツ持ち込み禁止」「衣服をつけてプールにはいらないでください」というプールがほとんど。同じ理由で水着用じゃない短パンもやめておいたほうがいいとおもうな。

もちろん野外の海や海外ビーチならTシャツや綿の短パンツも問題なしだよ。でも水にぬれたTシャツは体にはりついちゃって乾かないから、お腹のラインがまるわかりに^^;  個人的にはいけてな~いっておもっちゃう。

今はラッシュガードとよばれる「水着素材の上着&パーカー」がたくさんでているので、Tシャツよりそっちを選んでみてね。

こちら↓の水着通販ショップならかわいい大人ママむけラッシュガードがお安く変えちゃうよ。サーフブランドなら6000円くらいから(^v^)ノ
▼おすすめ売れすじラッシュガード(単品)はこちら♪

モテ水着です♪ ラッシュガード+ビキニ上下+ボトムの4点セット(もしくは3点セット)のラッシュガードセット水着は、ラッシュガード単品でかうよりお得に。
▼ラッシュガード付き ビキニ水着セットはこちら♪

  • LINEで送る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ